最新の韓国のトレンドを、韓国サイトのニュースや人気検索ワード、東京のコリアタウンの風景などを通して紹介します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yang samと申します。
両親が済州道出身の在日コリアン2世で、パク・チソン選手が
大好きな50'sです。

小学校から大学まで日本の教育機関で学びました。

大学生のころにハングルに目覚め、YMCAのスクールに
1か月ほど通ったこともありましたが、ハングルは
ほとんど独学で、韓日辞典と友だちになったり、寝ながら
韓国のラジオ放送を聞いたりして自分なりにマスターして
いきました。

その後、韓国系貿易会社に10年ほど勤め、釜山の港で
労働者に囲まれたりしながら(笑)汗を流し、レアな
韓国語を覚えたと思います。

実は、12年前に韓国の新聞の3面記事を題材に、メルマガ
を2年間ほど出していました。

韓国の日常的な暮らしやちょっとした文化を伝えたいと
思ったからです。

おかげさまで読者数も2000人ほどおられたのですが、
本業の勤務が忙しくなってしまったのとその後の韓国
ブームで韓国側の日本語サイトが充実して来たことも
あり、リタイヤさせていただきました。


2000年以降は、シュリや冬ソナから始まりご存じの通り、
巷は韓流ブーム一色になりましたよね。
今も東京・新大久保界隈はにぎわっているようです。(笑)

さて、この度また一念発起、久しぶりにブログやメルマガを
出そうと思います。

韓国の芸能や食べ物、旅行をはじめ、ネット上には韓国に
関するサイトが非常に充実しているのですが、このブログ
では一味違った切り口で、ご紹介していこうと思っております。

何を?

韓国の世相・風俗・文化や韓国人の意識の行方をリアルタイムで、
ということです。

ツールとしましては、韓国サイトのニュースや人気検索ワードを
活用し、それに東京のコリアタウンの風景なども織りまぜていこう
と思います。


他の充実した韓国紹介サイトとともに、今の韓国をご理解する
うえで少しでも架け橋になれたら幸いです。


よろしかったらお付き合いください。では。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koreatrend.blog136.fc2.com/tb.php/1-3e012317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。