最新の韓国のトレンドを、韓国サイトのニュースや人気検索ワード、東京のコリアタウンの風景などを通して紹介します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のYAHOO! KOREAのワード検索で、1位になった言葉です。



先日の北朝鮮の延坪島砲撃で、緊急避難する島民らがいっしょに連れていけな
い飼い犬を、せめて自由にさせるため放し飼いにしました。



その数は300~400匹になると言います。



数日経って島に戻ったところ、愛犬は爆撃の破片などで怪我を負ったり、食べ
物もなかったため非常に飢えていました。



そんな状況のなかで、犬同士の生存競争が起きてしまっていたのです。



大きな犬数匹が、生後2か月の子犬を寄ってたかって食いちぎっていたとのこ
と。



人間が気づき、それを止めに入っても時すでに遅し。



子犬は、すでに内臓が出ており、瀕死の状態で息も絶えそうでした。



動物愛護団体の人は、島内に手術装備や麻酔薬さえ無いため、やむを得ず焼酎
を子犬の口に含ませました。



子犬はお酒に酔ったように息を引き取ったとのことです。



その一部始終を見ていた、もう一匹の犬が子犬に近づくや同情するように子犬
を静かに舐めました。



その犬の右足にも砲弾の破片が刺さっており、足を引きずっていたとのこと。





この記事に、韓国の国民がさらに胸を痛めたことは想像に難くありません。





kangaji.jpg





民家や民間施設のみならず、ありとあらゆるものを砲撃した、北朝鮮の蛮行を

糾弾します。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koreatrend.blog136.fc2.com/tb.php/16-66a2ce3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。