最新の韓国のトレンドを、韓国サイトのニュースや人気検索ワード、東京のコリアタウンの風景などを通して紹介します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、先週の韓国・地上波テレビの視聴率ベスト10をご紹介します。

今現在、韓国人は何を好んでテレビを視ているのか、ご参考のひとつに
してみてください。


期間:2010.11.01-07
韓国 TNmS社調べ


1.ドラマ「ジャイアント」   SBS 29.1%

 出演:イ・ボムス、パク・チニ、チュ・サンウク、ファン・ジョンウム 他

2.ドラマ「結婚してください」 KBS2 26.5%

 出演:キム・ジヨン、イ・ジョンホク、オ・ユナ、ハン・サンジン 他

3.ドラマ「大物」 SBS 24.4%

 出演:コ・ヒョンジョン、クォン・サンウ、チャ・インピョ 他

4.バラエティ「ハッピーサンデー」 KBS2 22.5%

 出演:カン・ホドン、イ・スグン、ウン・ジウォン、キム・ジョンミン 他

5.ドラマ「黄金の魚」 MBC 19.2%

 出演:パク・サンウォン、イ・テゴン、チョ・ユンヒ、ソ・ユジン 他

6.ドラマ「人生は美しい」 SBS 18.9%

 出演:キム・ヘスク、チャン・ミフィ、ウ・フィジン、キム・ヨンチョル 他

7.コントバラエティ「ギャグコンサート」 KBS2 17.4%

 出演:旬のコメディアン多数

8.バラエティ「無限挑戦」  MBC 16.6%

 出演:ユ・ジェソク、チョン・ヒョンドン、チョン・ジュンハ
    パク・ミョンス、ハハ、ノ・ホンチョル、ギル 他

9.ドキュメント「瞬間キャッチ 世の中にこんな事が」 SBS 16.4%

 司会:イム・ソンフン、パク・ソヒョン

10.トークバラエティ「強心臓」  SBS 15.4%

 出演:カン・ホドン、イ・スンギ(歌手)



★3位に入った「大物」は、クォン・サンウも主演のひとりですし、
日本でも間違いなく放映されるでしょう。

ドラマ自体は、韓国初の女性大統領として奮闘する女性の姿を描き、
新鮮なストーリーともうひとりの主人公コ・ヒョンジョンの演技力で
人気を博しているようです。

私はコ・ヒョンジョンというと、やはり不朽の名作ドラマ「砂時計」
を思い出してしまいます。ちょっと古いですね。(笑)

このドラマには、主人公のチェ・ミンスやコ・ヒョンジョンの他、
上記の5位のドラマ「黄金の魚」主人公パク・サンウォンや「エアシティ」
でチェ・ジウと共演したイ・ジョンジェなど、現在のいろんなドラマの
主役級となる俳優さんらが出ていました。

歴代視聴率トップ級の64.5%を記録した「砂時計」(放映日になると
みんな早く帰宅したことから「帰宅時計」とも言われていました)
だけに、出演した俳優さんは今もいろんなドラマで活躍されています。

ちなみに2年ほど前、「大物」の主人公候補に「チャングムの誓い」の
イ・ヨンエさんが挙がったようですが、辞退したということが話題に
なったようです。


では。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koreatrend.blog136.fc2.com/tb.php/4-55c3cb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。